Geneviève2 自己紹介 私が外国人の生徒達にフランス語を教え始めて、もうすぐ10年になります。それでもなお、たくさんの新しい生徒に出会い、フランス語という美しい言葉やこの国の文化、ライフスタイルを分かち合いたいという思いは絶えることがありません。 かねてから、現地での生活に溶け込み日常を共にすることが、外国語を身に付ける近道だと確信してきました。生活の全てのシーンがフランス語のレッスン。これは、テキストや学校の授業からは決して得られないものです。 当教室で学ぶことの見逃せないメリットは、個別にカスタマイズしたプライベートレッスンを受けられるという点です。レッスンは、各受講生のレベルに応じて行うのはもちろんのこと、一人ひとりの上達のリズムを尊重して進めていきます。また、ただ講義を行うのではなく、フランス語を使ってたくさん会話をすることを重視しています。 食事や、小旅行、その他アクティビティを通して、レッスンで学んだことをすぐに実践の場で使えるのも、当教室のもう一つの魅力といえます。 週15時間から20時間のレッスンに加えて、20時間ほど一緒に過ごし、会話する時間が自然に生まれますので、プログラム内容と料金をご検討いただければ、どこと比べてもご満足いただけると思います。 当教室のレッスンでは、EUの定める「ヨーロッパ言語共通参照枠(CECRL)」にも定義されている以下の4分野のコミュニケーション能力を伸ばすことに重点を置いています。 読解・文書作成 聴解・口頭表現 講師資格:    ニース・ソフィア・アンティポリス大学卒 外国語としてのフランス語教授法 マスター 最後に、私の趣味でもある料理のお話をしましょう。ニースは食の分野がとても豊かな地域です。伝統を守った料理を提供すると認定されているレストランでは「キュイジーヌ・ニッサラード」のマークが付けられています。数々の美味しいニース料理や、マルシェ、カラフルで香りの漂う花市場などは世界的にも有名です。 お料理や食べることが好きな方でしたら、ぜひニース料理の作り方をお伝えします。時には、お料理のレッスンをしながらフランス語を学ぶのも良いかもしれません。 一人でも多くの皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。 ジュヌヴィエーヴ?